粉もん人生。みなみ千里。ある日楽器を持って立ち上がった。おばちゃんロックします。しょっちゅう会えるわけじゃない大好きな友達へ。


by aloha_twins

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おばちゃんロック Youtube

おばちゃんロック

動くおばちゃんロックだよ

検索

最新の記事

買ってもいいし探してもいいし
at 2018-05-30 10:35
行くとこへ行くようになっている
at 2018-03-27 13:26
わたしはわたし
at 2018-03-21 21:41
気楽の選択
at 2018-03-16 14:51
寝る子
at 2018-03-11 21:15

以前の記事

2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
more...

タグ

(211)
(207)
(103)
(91)
(90)
(89)
(48)
(38)
(31)
(27)
(19)
(14)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)
(5)
(3)

カテゴリ

全体
おばちゃんは何をする人か
おばちゃんの楽器
おばちゃんの楽器・小物
おばちゃんの練習
おばちゃん語る
YouTube
LED ZEPPELIN
日々の暮らし
マヌーシュ
ちょっとひといき
さかさもの式結婚式
ライブ告知
未分類

フォロー中のブログ

ALL GREEN
店長のガラクタ部屋
KICHIJITSU
楽子の小さなことが楽しい毎日
毎日、「ぼちぼち」と・・・。
おひとりさまの食卓plus
ただただだらだら
音便り~ベース弾きのブログ~
soupspoon

外部リンク

ライフログ

作詞のお仕事
ホネホネ・ブルース

買ってもいいし探してもいいし

今朝見た夢。
子供の頃の知り合いが出てきて、自分は四つ葉のクローバーを売っているのだと言う。
昔は四つ葉のクローバーを自分で探して売っていたのだが、
最近は見つからないので売るための四つ葉のクローバーを買うこともあるんだとか。

へえ、そうなのかー。

四つ葉のクローバーは幸運のお守りなのね。

目が覚めて夢を思い出して考えた。

四つ葉のクローバーを売る仕事、確かに色々あるな。
わたしにとって四つ葉のクローバーは子供の頃から原っぱで探すものだったけれど、

四つ葉のクローバーを持っていることが幸運なのだとしたら、
誰かから買って持っているのもいい。

自分で見つけることが幸運なのだとしたら、見つかるまで探すのもいい。

探していて見つかったら嬉しいだろうし、
見つからなくても探し歩くことが楽しいかもしれない。

どっちでもいいな。

どっちもいいんじゃないかな。

それが心に小さな希望を灯すなら、今はどっちでもいいなと思う48の初夏ろっく。





[PR]
# by aloha_twins | 2018-05-30 10:35 | おばちゃん語る

行くとこへ行くようになっている

ようやく春らしい暖かさ。
しかし春の光に油断して出かけると薄着を後悔するのだ。
まだ風は強いしずっと吹きっさらされると冷えるのだ。
首に巻くものとか、あと一枚カーディガンなど鞄に入れて出かける。
そうして散歩をしてると、お花の匂いがそこここからやってくる。
やっぱり春だわ。

ゆっくりペースなんだけど、好きなことにフォーカスして進んでいたら、
ちょっと遠ざかっていたようなところにたどりついて、
やっぱりここをちゃんと耕していかないとあかんのだわと。

おもしろい。行くとこへ行くようになっているものだな。

耕しつつ、ここから先の道をじっとみつめる。
このまま惰性でお茶を濁すか、さらなる深みに足を踏み入れるか。
迷っている間は、じっとしている。
なにかのきっかけでふらっと動く。

思っているだけだと、ないことになったりするからね。
動いたことだけ、その先を経験することができるから。
やって違ったらやめたらいいしね。
うむ。
このようなこと人様にはお勧めしませんが、
わたしの今年の取り組みが「気楽」なもので、
ぎっちり集中して気楽に気楽にやってみている次第でございます。

などと考えたりしながら手は動かしつつ様子を見ている春らららろっく。












[PR]
# by aloha_twins | 2018-03-27 13:26 | 日々の暮らし

わたしはわたし

若い子と話してて、素直じゃないなぁと思ったり、
自分が見えてないんだなぁと思うくらいには老けた。
同い年にも年上にもそういう人はいるけれど、若い子の場合若さなのかなぁとも思うし、
自分がそれくらいの頃もそんな感じだったんだろうなぁと思う。

二十歳の頃、成人だなんていっても、
自分の精神年齢は世間様より10年は遅れていると思っていた。
50が近くなってきて、今は10年どころか、
今の内面が30年前だったらどんなにか人生が開けたことだろうと思う。
人生バラ色とまでは言わないが、
うっすらロゼピンクくらいには染まっていたのではないかなどと思う。

そして一角の人間であれば、これが恐らく40年前、
一桁の年齢ですでに頭角を現しているのだろうとも思う。

今の自分が自分。
好きなものがあって、人知れず楽しんでいる毎日。
これが自分でここが自分の居る場所。
ここで毎日目の前のことを淡々と粛々と積み重ねる。

歳を経て、この歳になってようやく、
昔はずいぶんいろんなものを欲しがったものだと思う。
つい最近までそうだったようにも思う。
何かを手に入れたわけではないのよ。大金とか。欲を満たしたわけではないの。
分かってほしいとか、認められたいとか、そういうものもなくなってきた。

昔に比べていろんなものが見えるようになった。
比べても競っても仕方がないもの。
恨んだり人のせいにしても解決しないこと。
人は人。自分は自分。
やっと腑に落ちたというところかな。

子供の頃、世間様になじめないわたしは本を読むことが大好きで、
読んだ本の文章を真似して書いたり、
その時々の自分の気持ちを言葉にして書きつけていた。
その頃しょっちゅうしてた落書きの文言が、わたしはわたし、だった。

その頃の、わたしはわたし、は、どうしてこんな自分なんだろうという嘆きだった。
皆と同じことができない。皆と同じようにできない。
でも、わたしはわたしなんだから。精一杯強がって、わたしはわたしと書き連ねた。

あれから何十年。
おばちゃんになったわたしは、わたしを楽しんでいる。
わたしはわたし。
宇宙の塵であり唯一無二の。

ぬか床を育て、ギターの響きを覚え、好きな文章を書き、大好きなコメディを見て、
お天気の日も雨の日も歩いて、好きな人達と関わり、話して笑って食べて眠る。

今となっては、わたしはわたしはたわしはたわしは!いうて、
やっぱり吉本最高やなぁと笑っている。新喜劇で育ったものな。
笑いのある街で育って嬉しい。
わたしはたわし。

さぁ次なる笑いの旅へ出かけるぞーろっく。























[PR]
# by aloha_twins | 2018-03-21 21:41 | 日々の暮らし

気楽の選択

自分を卑下するわけではなく、だめな自分をそのまま人に押し付けるつもりもなく、
ただただ平坦に、自分はこうなのだな、と自分自身で受け入れられるようになってきて、
何が違うって何もかも違う。

どんだけすごい呪縛だったことだろう。

ちゃんとしてないといけない。
ちゃんとできないのはだめな人間だから。
わたしのようなものは・・・

もっとあぁすればよかった。
あの時こうすべきだったのに間違えた。
あんな風にしなければよかった。

自分を責めて責めてのたうちまわる。
あほなわたし足りない自分と、自分を嫌って自分をいじめて。

いつまでも気にするのは自意識過剰なのだ、とわかっていても、
その自意識を作り出している初期設定にたどりついて、設定変更に着手するまで、
なんと長い時間がかかることだろう。

着手してからも、時間かかるよ。
PCの更新みたいなものか。電源入れっぱなしにしとかないと。今も更新中。

でも、今、前より楽。ずっと気が楽。あ、気楽てこれ?
失敗やったなあ、失言やったなぁ、そういうことにもずいぶん耐性がついた。
過ぎたことをいつまでも考えてたらあかんやん!と自制するようになった。
不安や優柔不断にも、全問正解や完璧を目指さない、求めないことで、
なるようになるさと流れに身を任せることができるようになってきた。

どう転んでも、人間万事塞翁が馬。うま。
うま。うま。
あかんところがあっても、わたしは真面目に真剣に楽しく生きているので、
そのように生きることこそ追及して精進すべしと思うようになった。

物心ついてからつらかった時間があまりにも長かったけれど、その時間全部が今を作った。
何が一体こうさせたのか。不思議だわ。
一番のコンプレックスに向き合ったからかなぁ。
ギターの練習を始めたこと。
それと一番好きなことをやめなかったからかな。
書いたり作ったり笑ったり、食べたり。
出会えた人達みんながいてくれたからかな。

自分のできること、自分の好きなことをもっとしていく。
それをさせてくれる環境や人様との出会いや関わりが有難くて仕方ない。
今からだって遅くない。
自分のこともそう思うし、みんなのこともそう思う。

生きようっろっく。









[PR]
# by aloha_twins | 2018-03-16 14:51 | 日々の暮らし

寝る子

ここ数日動悸が激しかった。

一月末からぎっちり詰めてる仕事があったり、その上新たに始めたことがあったり、
それらがぽこっと一段落したりして、緊張が途切れたのか限界が来たのか、
病院行こうかなぁと思うほどの動悸で、でももうちょっと様子見ようかなぁと、
ある日ほとんど一日寝ていた。そんなに眠れるのか?というほど寝た。

前夜ぐっすり寝て、朝起きてご飯食べて、ちょろっと家事をして寝て、
昼過ぎに目覚めてなんか食べてまた寝て、晩御飯だよと起こされて食べて、
お風呂入って朝までぐっすり寝た。

その翌日はちょっとだけ散歩をして、食べたいものを全部食べた。
普段我慢しているものも食べた。

動悸はだいぶましになった。
このままなくなってくれるといいなと思っている。

たまには寝たいだけ寝るというのも大事なのだな。
これからも大事にしようと思う。
できるだけ眠る時間を作ろうと思いましたという日記でした。

注意:
今回わたしは半年に一度の検診を受けて健康体のお墨付きをもらったばかりだったので、
疲れかなあと様子見をしたのですが、皆様不調を感じたらちゃんと診察受けて、
体大事にしてくださいね。

早寝・食べ過ぎない・適度な運動で元気にろっく。



[PR]
# by aloha_twins | 2018-03-11 21:15 | 日々の暮らし

破れ鍋として生きる

おばちゃんです。
日々やっております。また一つ進化しました。

去年の心がけが大らか。ええ、ぎっちり大らかに努めました。
今年の心がけが気楽。ええええ、めっちゃ集中して気楽にしております。
いずれも現在継続中。

素人ですからね、挑戦ですからね、こんくらい気にしないとできないんですよ。
しかし、少しずつ少しずつ大らかも気楽も慣れつつあります。
何か行動する前、考える段階で、今の自分がどんな状態か客観視してみる。
少し時間をおいて、行動を決める。大らか気楽を選択する。
そういうことができるようになってきました。

ちょと待てよ。ここはもっと気楽でええんや。とか、はいはい力抜いてーとか。

瞬間瞬間の客観視を意識していると、
だんだん自分の全体像というのが見えてくるのですね。

そう、わたしは、客観的に見ると、破れ鍋なんだわ、ということが昨日分かりました。
昨日かい。
昨日です。

そう。なのに、わたしったら、今までずいぶんあれやったんやなぁと。
割れてるなあとは知っていたのですが、それでもまぁまだ使えるかなぁと思てたり、
割れてないとこだけ見せられると思ってたり、金継でくっつけてるつもりやったり、
いろいろわかってなかったみたいです。

それもそのはず。だってね、破れ鍋で生きていける環境で生きてきたから。
ちょっと水漏れてるけど、下で受けてくれる人いてたりとかね、
それで何か炊いて誰かの空腹を満たしたりね、
磨いて大事に食器棚に入れて使ってくれる人がいてたりとかね、有難い環境やったんです。

でもね、そこから一歩外へ出たわたしは破れ鍋やったんです。
割れた鍋にも用途はあるよ、と言ったところで誰が耳を傾けてくれるでしょう。
このこんくるーとじゃんぐるで。21世紀の近未来な大都会で。
ピカピカ光るインスタ映えする流行の鍋と同じ棚に並べられるわけもなく。

わたしは破れ鍋。
綴蓋を探そう。
そうだ。
世界は広い。今いる環境の外にも、どこかに綴蓋があるのではないか。
そうだ。

わたしは装うことをやめ、破れ鍋として外へ出る決意をしました。昨日。昨日かい。
そして、本日さっそく破れ鍋を外で広げて参りました。昨日の今日かい。
えらい割れてるねぇぼろぼろやねぇと覗きこんで人は言います。
はい。
蓋を探しています。綴蓋を。
わたしは割れに割れた破れ鍋ですけれども、うまいこと合う綴蓋があれば、
どなたかの空腹を満たす体と心を温める美味しいご飯を作れるのではないかと思うのです。
作りたいと思うのです。ここから一歩外の場所で。
どこかに蓋は、この破れ鍋に合う綴蓋はありませんか。
どなたかご一緒にいかがですか。一緒に美味しいご飯を作りませんか。

みたいなことをして歩きはじめたのです。
進化です。

なんだか今年はほんとに濃いです。もう一年経ったぐらいの濃さです。
わずか二か月で一年経った気がするということは、12カ月経ったら6年すか。
今年一年で6才歳とるんすか。勘弁してほしい。勘弁してください。

でももう走り出したら止まらないぜ土曜の夜のなんちゃらーなぶっちぎりロックンロールなおばちゃんロックでありましたおしまいろっく。














[PR]
# by aloha_twins | 2018-03-07 14:56 | 日々の暮らし

しかしそれには自覚を持って取り組んでいることが必須条件だ

長い。タイトル長い。
もうタイトルだけで十分やんと思う。
思うけど、一応補足。
前回の記事の続きです。

自分が何を思い、何を考え、何をしているか、を知らなければ、
それを変えることなんてできないのだな。
当然。
もうそれは自分を見つめて見つめて見つめるしかないし、
人様のことも鏡として見せてもらってまた己を見るのです。

今までしてきたことの積み重ねが今日のわたしだとしたら、
今日の今からすることを変えたらいいのではないか。
変えたかったらね。今までの繰り返しをしたくなかったら。
もちろん変えない選択もあるし、
変わったかもなぁと実感するのにはずいぶん時間がかかるものだ。

えらそうに聞こえるかもしれないけど、些末なことなのだ。
わたしの変化など。

めんどくさいなと思った瞬間にそれをやってしまうとか。
体だるいと思ったら早寝するとか。
今嫌なこと言ってるなと思ったら喋るの止めるとか。
ありがとうはちゃんと伝えようとか。

自分で自分をつぶすのやめようとか。
自分で自分をめっちゃ励ますとか。
がんば!がんば!って。昭和ぽく。スチュワーデス物語のちあきのように。
そう、昭和のナウい言葉を多用するとか。
小さなことをこつこつと。

そないしていたらだな、
我が家の朝のパンは味がぐっと良くなってバッチグーに膨らむようになった。
ぬか床も元気になって、ミネラル感たっぷりの旨いぬか漬けが食卓に並ぶようになった。
ギターもなー、ちったーなー、ドレミファソラシドが身近に感じられるようになったのだ。

わたしが選ばないことでも、他の誰かにとっては真っ直ぐに正しいことだったり、
人によっては当たり前のことなのだということが理解できるようになった。
理解はできるがまったく同意しないということに、
感情を切り離して距離をとる訓練をするようになった。
なんでもダメもとで気楽にやってみることが増えた。

スムースに行くことばかりではないし、変化を感じるまでの時間は長いけれど、
有難いことに毎朝目が覚めるたびに、やり直せるのよ。
昨日だめでも今日またやってみるのだ。
生きてるうちはそう思って朝起き出すのだ。ハッスルハッスル!

どろくさくコツコツ続けていたら、年々少しずつ変化が増えた。
こういうことをもっと小さな頃からできていたらなぁと思わなくもないけれど、
時間は戻せないので、今、から、でいいのだ。

わだかまりが何でできてるか見極めたら、
後ろ向きを全部前向きに変換してひたすら寝る。
起きたらリセットされてるから(と信じて余計なことを一切考えず)
身支度を整え少し体を動かして新しいことを1つしてみる。
空腹を満たすことも大事だし美味しいコーヒーも忘れない。
人生まだまだこれからよー。

そうだ、自分が楽しいをつきつめるのだ。

今日はこの辺でばいならろっく!






[PR]
# by aloha_twins | 2018-02-26 16:02 | 日々の暮らし

時間はかかるが人は変わる

今日も氏神様にお参りに行って散歩してきました。
立春を過ぎてもまだ気温はそう変わらず冬なんだけど、日差しに春を感じます。

今日は風はあったけど温かくて、日なたはぽかぽか。
神社の鳥居の前で、ゆったり日向ぼっこをしている猫がいました。
お参りの後にもまた別の猫が通りかかり、その後のお散歩中にも猫がちらっと。
お猫様たち、しっかり仕事がんばりなさいと激励してくれたのかなと思いました。
今全霊を注いでいる仕事があるので、そう思うおばはんでした。

さぁ早いものでもう二月も終わり。
でも二月の終わりは毎年わたしの新しい始まりでもあります。

歳をとって想像もしていなかったような体のしんどさもあれこれありますが、
心はどんどん丈夫になっているように思います。それはとても有難いことです。

わたしは自分がどういう人間なのか、世間がどういうもので、
自分以外の多くの人が考えること選ぶことを、
わからないまま大人になってしまい、おばはんになってしまい、
ようやく最近クリアに見えてくるようになったものです。

ここに来るまで、頭ではわかるけど、納得いかない、や、
頭ではわかるけど、はらわた煮えくり返るだとか、
頭ではわかるけれど、悲しくてやりきれないなど、感情の部分が邪魔をして、
なかなか理解してそれごとそれを受け入れる認める、
ということができずにずいぶん苦しみました。

最近ようやく、そういう感情の使い方をしないでいようと
意識して切り替えるところまでやってきました。
体がしんどくて、感情に持って行かれるのはつらいのです。
体がしんどくて、感情にとらわれている時間がもったいないのです。

自分のことを嫌にならない程度に自分のすべきことをして、
時には全身全霊を注いですべきことをして、
嫌なものには触れないで、自分も機嫌よく、人様も機嫌よく、
優しく楽しく暮らしていたいのです。

ここでいう嫌なものというのは、
自分にどうすることもできない業のかたまりのようなものです。
それは世の中の出来事であったり、人間の中に渦巻くものです。
わたしにどう働きかけることもできないもののことです。

悲しみはわたしにも世界中にも、あふれていることに変わりはなくても、
それだけにわたしは自分の思う自分の選ぶ人生を生き切りたいのです。

自分のしたことは自分に返る。それはわたしも誰かのも。
自分にとって嫌だなと思うことがあった時、どうしてそれを嫌だと思うのか、
俯瞰で見つめることでより自分を知ることができるし、
嫌だなと思ったけれど、それが良かった!ということがあるんだから、とも思います。
人間万事塞翁が馬です。
学ぶべきことは学び、学ぶこともないくそったれのことは水に流すのが然るべき行動です。

いやぁほんと水洗トイレってありがたいな。まじ助かるわ。
という本日のお話でした。
強引!

強引ですが、これにておしまいですろっく。















[PR]
# by aloha_twins | 2018-02-24 19:05 | 日々の暮らし

暦も変わって年女

立春も過ぎましたが、なにこの寒さ。暖房してない部屋に入るだけで凍りつきそう。
冬生まれですが体感寒いのは苦手。でも冬にも好きな風景がたくさんあります。
いくつかご紹介しましょう・・・とか言ってる場合じゃないくらい寒い。
わかっていただけますでしょうか。いやさわからんでもええのです。

ぐだぐだ言うてますが、ちょっと息抜きをしとるのです。

今年はすごい勢いで再開やら新規やらのなにやらかにやらがばんばん入ってきています。
なんとなく立ててた今年の計画。
すんごいゆったり計画。
上半期でメジャーのトライアド制覇♡下半期でマイナーのトライアド制覇♡
とか、アホかーーーーーーっ!!のんきな計画立ててんじゃねーわー!
って未来の自分からのメッセージなのでしょうか。

自分の感じる音楽をアウトプットできるようになる訓練は永遠に続きますが、
そうわたしにはそれ以外にも時間を忘れっちまう夢中になることがあったのです。
わたしも忘れてたんだけど(忘れてたんかい!)
いろいろ好きなのね、イメージを形にすることが。

今年は気楽に引き受けて気楽にやっちゃって気楽にすすむのを楽しむのです。
すっごい集中力で気楽やってます。昨年のぎっちり大らかみたいな。ははは。
たくさん食べてがんばります。

イメージイメージイメージが大事って
ブルーハーツも歌ってたよって、君が手紙でくれたんだ。
ずいぶん会ってないって思わないくらいいつも一緒にいる。
声も歌も頭の中で再生できるからおもしろいね。
君がいなくなって何年じゃなくて
会える日が近づいてるのねって思うような歳になってきた。
わたしすっごいばあさんになるから笑ってね。

君はずっとぼくの友達ろっく。



[PR]
# by aloha_twins | 2018-02-07 17:49 | 日々の暮らし

自分を知る

ぜんぜん時間が進まんと思ったの元旦だけだったな。
もう10日だって。

年々時間が経つのが速くなってるから、今年はもう第一回オフ会終了させました。
オフ会とは愛するSもっさんとおっちゃんと三人で
オフコースの音源を聴いたり語り合ったりする会合です。
不定期なんだけど、今年は毎月やろう!とわたし一人言ってます。

だって気が付くとみんなアラフィフ。50代の衰えなめんなよが合言葉。
やろうと思うことは毎日せっせとやらなきゃな。
たとえもう今更と思うことでも、10年後20年後の自分が振り返ったら、
その時からやってろよー!とぜったい思う!思うに決まっている!
(長生きする気満々)

と言うくらいには自分のことが少しはわかるようになってきた。
ような気がする。

新年早々心がささくれ立ってしんどかったけど、それだって嫌だなぁって状況から、
受け入れがたい自分を認めるってことでようやく解放された。

どんなに少数派であっても構わず自分をぎっちり生き切るのだ。
困難に見えることは自分を知る機会で、自分を知ることで改善が始まる。
と今のわたしは思っているのです。

さて、新年早々重いか。
ここもあれなのよ。大事なとこでさ。

大らかな人たちと接したことで大らかさ素晴らしい!と
昨年から自分も心がけるようになった。
今年は自分には気楽さが欠けている!と自覚したので、
加えて気楽に気楽にーを心がけるのだ。
大らかで気楽に。

どうせ誰も兄貴のことなんて見てねえべ!って
少年メリケンサックでもハルオが言ってるの名言だよ。
レッドドワーフのリスターだって気楽に気楽にーって両手ぶらぶらさせてるし。

ぎゅーって縮こまって思い知ったりよーく考えた後は、
ぶふぁーーーっと深呼吸で吐き出しておしまい。これよこれ!
というわけで皆様今年も大らかに気楽にお願いいたします。
人に頼むんかい!

今年は忙しくなりそうですろっく。






[PR]
# by aloha_twins | 2018-01-10 14:59 | 日々の暮らし